読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

生命保険はちゃんとしないと数百万損するぞ

皆さん生命保険ってどうしてます?

俺は今まで親に全て任せぱなしでした。

それがどれだけ愚かな行為かに気づいてませんでした。

 

生命保険の本を3割読んで友達にも

これは知らさないと思いこんなLINEを送りました

生命保険の3割~5割が経費

 

保証は一生涯上がりませんと60歳から半額と0円になるって

実は60歳になるまでにその分を先に払わすだけ

 

終身保険の終身って何歳に設定にしてるのかは

男なら106歳 女なら109歳に設定してその年齢の保険料を払わす

 

お祝い金が5万なら5万は保険料に先に組み入れる

 

特約はハンバーガーのセットのようにして特約をいっぱい付けて売る

例えば 癌保険だけ欲しいのに3大疾病とお祝いをセットにして売る

 

定期特約付き終身保険は60歳まで3000万まで払われるけど

61歳からは100万になる

 

3割読んでこれだけの事実がでるんですよ

驚きでした。

 

こんなの常識だぞって言われたら立ち直れないけど

会社の人に言ったら知ってるのもあるけど知らない事も多かったようです。

 

今まで保険ってどれも同じようなモノで

適当でいいわって思って親が昔から保険屋とか呼んで色々話とかしてたんで

親に任せておけばいいだろって思って放置してましたけど

 

この本を読んで思ったのは投資の相談に銀行に行って

「何も分からないんですけどどれがお勧めですか?」っと

言ってるのと同じ事だと思い知りました。

 

保険屋も慈善事業じゃないんだから

利益を取りにくるのは当たり前なのを

考えもいませんでした。

知ってるけど気にしてなかった保険の販売員は

特約を売れば売るほど

自分の給料になる事でした。

 

この本で知ったのは癌保険のうたい文句のカラクリで

2人に1人は癌になるのは嘘です。

 

しかも0歳から40歳まで癌になる可能性は2%です

2%ですよ2%これって知ってる人はいませんでした。

40歳からどんどん癌の可能性は増えますが

4人に1人ぐらいが癌になる可能性が実はあるそうです。

 

しかも20代に癌保険を勧める

謳い文句は死亡原因の3位は癌だと言うです。

1位は自殺2は事故死はもちろん教えませんし

3位の癌で死ぬ可能性は2%以下だとは

もちろん言いません

 

これが保険屋のテクニックです。

もちろん嘘は言ってません事実のみを話してますので

騙される方がバカだと言われてら文句が言えませんが

酷い謳い文句だと憤りを感じます。

 

あと生命保険は独身、子供、専業主婦、定年した老人に

いらない事を知りました。

生命保険と言うのは死んで残された人が

困る人だけが入る意味がある保険

収入的な意味ですよ 「心情ではありません」

 

独身が死んでも親が働いていればいりません

子供が死んでも収入は減りません

専業主婦が死んでも収入は減りません

定年した人が死んでも困る人はいません 

妻は困るかもしれませんが

 

これを知って生命保険の契約を調べたら

特約のオンパーレドでした

3大疾病にお祝い金に終身保険に貯蓄型保険で

月に「18000円」です。

まぁ必要経費かな?と思ってた自分を殴りたいです。

 

これらを吟味したら月の生命保険にいるお金は

「3000円」になりました。

癌保険は入りたくなかったけど

親とマジ喧嘩になりそうだったんで

折れて加入します。

癌保険を抜けば「2000円」で済むんですけど

 

今までの月「18000円」で

60歳まで払ったら「598万」で

「3000円」にすれば「79万2千円」で

「500万」浮く計算ですから

700円の本を買って

500万浮かせるなんて読んでよかったと思ってます。

 

この本のプロの契約では4人家族でも

保険代は7000円以下で収まるそうです

凄いなって感じで会社の人は月30000円ぐらい払ってるのに

 

もしこの記事を見て気になった人は下に

生命保険の本を載せてますので

f:id:A-BOUT:20170514092815j:plain

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村